[1]   2   3   4   >>   
2019年07月10日(水)

☆ご報告☆

 はっきりしない天気ですね。梅雨はいつ明けるのでしょうか。
体調を崩されていらっしゃる方も多いようですが、皆さまはいかがですか。
 前回、市民の方々向けのセミナーのお知らせをさせて頂き、今日はそのご報告です。6月28日(金)南部福祉会館にて、「将来に備え、あなたが選ぶ高齢者の住まいについて」~施設版~というテーマで高齢者の住まい(施設)について講座がありました。費用面、施設を選ぶときのチェックポイントなど、参加者の皆さまからは大変参考になったとのご意見をいただきました。お話を聞いた上で将来、施設入所という選択肢もあることを学ばれた方もおいでになったのではないでしょうか。この講座は今月26日も大神にあるリフレッシュプラザ平塚でおこなわれます。申し込みは10日より始まっています。詳細は「市民の学びのひろば」をご覧ください。
                          センタースタッフ

2019/07/10 11:13 | 未分類

2019年06月08日(土)

将来に備え、あなたが選ぶ高齢者の住まいについて~施設版~

 暑い日が続きますが、皆さん、体調はいかがですか?
今日は市民の方々向けのセミナーのお知らせです。6月28日(金)南部福祉会館で高齢者の住まいについて学ぶ講座があります。高齢者の住まいも多種多様あり、その方に応じた施設を選ぶことができます。でもどのように選んでいいのか、施設はお金も高いのでは?最期まで入所できるの?など色々な疑問があると思います。今回はそんな疑問にお答えできると思います。定員は先着30名です。申し込み先は南部福祉会館となっております。詳細は「市民の学びのひろば」をご覧ください。また、この講座は今後、大神にあるリフレッシュプラザ、公所にある西部福祉会館でも開催します。随時、ひらつか広報、ホームページでもご案内していきますので、ご覧ください。
                       センタースタッフ

2019/06/08 10:20 | 未分類

2019年04月19日(金)

講話をおこないました。

 やっと春らしい陽気となってきました。今年は寒い日も多く、桜も長く観ることができたように思います。
 さて、4月12日に高齢者よろず相談センターゆりのき主催のゆりのきサロンにて、「変わりゆく医療と介護の中で。~今、自分ができることは~」というテーマで講話をおこないました。平均寿命が伸び、社会保障費も増加する中で国、各自治体における対応策としての地域医療構想、地域包括ケアシステムなどについてお話をしました。さらに、このように変化をする中で、今、私たち(自分)ができることについてサロン参加者(市民)と意見交換をしました。参加者からの意見として、「自分自身、明日どうなるかわからないので、家族で今後について話し合い、共有をする」、「通帳の場所を家族に伝えておく」、「家計簿を残す」などご家族のことを思われての意見が多く、さらに「今、自分ができることはする」、「散歩を欠かさず毎日する」など、今の自分に対しての意見もありました。センタースタッフの予想以上に活発な意見交換の場となりました。ゆりのきサロン参加者の皆様、有難うございました。
 今後も引き続き、このような講話をおこなっていきたいと思っていますので、お気軽にお問合せください。
                               センタースタッフ

2019/04/19 14:21 | 未分類

2019年03月26日(火)

桜、綺麗ですね(*^_^*)

 桜が開花しましたね。
年度末で皆様忙しい毎日をお過ごしのことと思います。センターも平成31年度に向けて動き始めています。
 さて、先日センター主催で高齢者福祉施設長会議をおこないました。平塚市では高齢者施設の救急搬送に関する課題が挙がっており、今回は平塚市消防本部の方をお招きして、平塚市の救急搬送についてご講義いただきました。昨年一年は今までの過去最多14000件を超える救急出動があり、それは1日に約40件、出動したことになります。重症度の高い方をより多く搬送するために、今私たちができることは何かを考えるきっかけとなりました。今回は施設長向けにこのような機会を設けましたが、今後は市民の皆様にも救急に関する講座、セミナー等、計画していきたいと思っています。このブログでもご案内していきますので、ご覧ください。
                              センタースタッフ
 

2019/03/26 09:03 | 未分類

2019年03月08日(金)

3月2日 ご報告

 はっきりしない天気が続きますが、ふと気付くと早咲きの桜が咲き、春の気配を感じますね。
 さて、センター主催でおこないました3月2日の講演会、イベントも無事に終了し、来場者数671名とたくさんの方々にお越しいただきました。石飛幸三先生のお話は私たちが死に対する向き合い方、生き方を考えるきっかけを作っていただけたように思います。また、2階市民ギャラリーでは介護サービス事業所が各々のブースでサービスの説明、展示、体験コーナーを設けました。普段、なかなか体験できない階段昇降機や訪問入浴の準備実演など初めてご覧になった方も多いと思います。あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、今回ご協力いただきました事業所等の皆様、そしてお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。
 これからもセンタースタッフで企画を考えていきたいと思います。皆様のご意見お待ちしています。
                               センタースタッフ

2019/03/08 15:32 | 未分類

[1]   2   3   4   >>   

RSS

ページトップ